宝石細工のように煌めく、少年たちの止まった時間

コミック

2011/10/19

そこまで子どもでもない。それほど大人でもない。そんな間にいる、「少年」。 一番の多感期である彼らは、一体なにを考え、なにを思って日々を過ごしているのか…。 「少女」時代を過ごしてきて、「少年」だったらを考える、ルナルーチェの葉菜とヒロでお送りいたします。 【葉菜】もし生まれ変われるなら今度は男に生まれてきたい葉菜です... 続きを読む