個性的なキャラクターが繰り広げる壮大な愛と笑いのファンタジー!

ライトノベル

2010/12/19

私この作者である津守時生氏の大ファンでございまして…。次のレビューはどれにするかと電子の海を彷徨っていた所、あるではないですか全6巻!    実本では三回位形を変えて出版されているという中々に根強い人気を誇るこの作品。実は珍獣がその3バージョンどれも購入済みだなんて事はどうでもいい話題として(そしてさらに今回電子版を... 続きを読む