逮捕、死刑、死亡…読み進めるのがツライ、連合赤軍の狂気を描いたマンガ

RC100

2014/6/24

 タイトルの『レッド』とは「赤色」。「赤」ですぐに連想するものといえば、太陽、血、情熱、怒り…などでしょうか。しかし、学生運動が盛んだった頃の「赤」といえば、共産主義や共産党というイメージにつながっていました。共産主義の革命旗が赤いことに由来しています。  本作は、1969年から1972年にかけての日本が舞台。学生運... 続きを読む