自分が信じる経済倫理とイデオロギーが分かると、世界を見る視点も定まってくる

ビジネス・社会・経済

2011/10/20

まず、紙と鉛筆を用意しよう。この本の中にはたくさんアンケートが出てくる。数多い質問に答えて集計すると、経済倫理に関して自分がどんな基本姿勢を持っているか見えてくる、というわけだ。自分はリベラルだと思っていたのに意外に保守的だったり、右寄りだと思っていたら反対だったりと、思ってもいなかったような答えが出て驚いたりショッ... 続きを読む