魅力的な夜が昼と交じり合って誕生した熱に浮かされるようなファンタジー

RC100

2014/7/27

 静かな深夜には作業がはかどってしまうもので、それが連日続くと、気づいたら体が昼夜逆転に慣れてしまっている、という経験がありますか。夜には頭が冴えてパフォーマンスを発揮できる替わりに、日中は体がだるく気分もイマイチ。太陽が真上にある時間帯に外を歩こうものなら、まるでボーっと夢遊病のような感覚。ここは現実か夢の世界か、... 続きを読む