胡散臭い保守的思想ではなく、理論的でクールな人生訓

不倫

2014/8/9

 良妻賢母と銘打つくらいだから前時代的というか、最近だと親学とか、ああいうたぐいのクセの強い思想本かと用心して読み進めました。しかしこの本の感想をひとことで表すならば、「クール」です。したたかな生き方のススメと言い換えてもいい。  ネット書店のコメント欄などを見ると、「おおむね納得できるけど、浮気まで受け入れるなんて... 続きを読む