現役高校生が書きドラマ化された、大人の心も揺さぶるリアルなデビュー作

小説・エッセイ

2011/1/19

唐突ですが、わたしはメロスが嫌いです。 あの教科書にも載っている太宰治『走れメロス』の主人公。後先考えずに王様に喧嘩を売り、勝手に親友を人質にしたあげく、「俺はがんばった」と親友を諦めようとした彼の行動に、中学生だった私はそれこそ猛烈に激怒しました。 だけどそれは、「わかるから」なんですね。そんなわかっちゃうような弱... 続きを読む