魂の救済を求めて経巡る地獄・煉獄・天国の旅

イースト・プレス

2011/7/31

「神曲」の原タイトルは「La Divina Commedia」で、まあ「神的には、喜劇」みたいな感じでしょうか。    なんで喜劇かというと、14世紀当時高級な文学はラテン語で書かれていたんですね。ところがダンテは、魂の救済なんていうたいへんなテーマを持ったこの本を、庶民の言葉イタリア語の方言で書いちゃった初めての人... 続きを読む