愛すべき泥臭さで突き進む! 無鉄砲な青年たちのボランティア奮闘記

小説・エッセイ

2011/8/12

震災後、いつにも増して耳にするようになった「ボランティア」、「チャリティー」という言葉。日々量産されるこの言葉たちに対して、言い表せない“ムズムズ感”を感じている方、いませんか? 私もその一人。声高に「ボランティア大好き!」なんて言う人たちに対して穿った見方をしてしまうし、“チャリティー○○”って付ければ何でもオシャ... 続きを読む