笑えてブッとんでる!? 新感覚のホラーまんが

2011/8/19

ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る! 押切蓮介作品集

ハード : PC/iPhone/iPad/WindowsPhone/Android 発売元 : 太田出版
ジャンル:コミック 購入元:eBookJapan
著者名:押切蓮介 価格:500円

※最新の価格はストアでご確認ください。

毎日暑いですね!! 矢澤りえかです。
  
こんな季節にゃ背筋がゾクゾクするこわ~~い話を読みたくなる方が多いのではないでしょうか? 私も、夏になると読みたくなります。
  
でもこわい話って読んだ後、恐怖の余韻がずっと残っちゃうんですよね。
  
こちらの作品もその恐怖が残り…ません!!!!

もちろん怖いんですよ?
  
怖いんですけど、著者である押切氏の感性というか、遊び心が炸裂していて、ゲラゲラ笑ってしまいました。幽霊とか妖怪がでてくる作品で、こんなに笑ったのは初めてかもしれないです。
  
本のタイトルにもなっている「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」を含め、読み切りのお話が全部で13編収録されています。読み応えあります!
  
私のお気に入りは2つあるんですけど、1つめは「しゃれこうべに目を入れろ!」。
  
タイトル通り、主人公がしゃれこうべに目を入れる工場で働いている話なんですけど(笑)働いてる人が主人公以外みーんな幽霊なんですよ。もうホントにね、設定がぶっとんでて最高です。その中でも特にお気に入りのシーンがあるんですけど、これは↓のキャプチャ画像で是非確認してみてください!
  
2つめは「かげろうの日々」。
  
こちらは、他のお話とは全く違うテイストで、嫉妬心からくるいじめがエスカレートしていって…。あああああああ!!! ここから先はおぞましくて、とてもじゃないけどお話できない!!!
  
人間のドロドロした暗い心の闇は恐ろしいなと感じたお話でした。こちらもキャプチャしてみたのでご覧くださいましー。

タイトルは、こわい話でよく目にするような感じですが、内容はとんでもなくぶっとんでます

「ドヒー!おばけが僕をペンペン殴る!」より-セリフにもあるけど、本当に「どういう事?」 詳しくはこのページのちょい前の幽霊の言い分を聞いてあげてください

「しゃれこうべに目を入れろ!」より-このシーン読んでて吹いた(お気に入り)

「4444」より-ページ最後のセリフ、じわじわきます

「かげろうの日々」より-ものすごい形相の女の子、幽霊じゃなくて人間だからね