岡田将生主演で映画化決定!異能力の青年達が織りなすアクションストーリー

小説・エッセイ

2014/11/3

 吐瀉物にまみれた終電の車両から解放され、ようやく地元の駅で深呼吸したというのに、外の空気はなぜだか酷く不味かった。淀んだ空気が恋しくすら感じる。もしかしたら、人間とは、長くいれば、そこが汚れていようがいまいが、その場の空気に自然と馴染もうとしてしまう生き物なのかもしれない。もし、そうだとしたら…。この物語に出てくる... 続きを読む