旅紀行のような、それ以上のような、角田光代が贈る旅物語

小説・エッセイ

2014/11/12

 角田光代といえば芥川賞候補にもなった作家なので、このタイトルでなにか真摯な家族小説かな、などと勝手に想像したのですが、嬉しい裏切りに合いました。内容は作家の旅エッセイ。取材旅行でも、そして一人旅でも友人との旅行でも年に数回は忙しい日常を縫って旅に出るという彼女の旅物語は、鈍行列車に乗るようなスビードで展開してゆきま... 続きを読む