高倉健の不器用で朴訥なイメージは作りものだった? 名優の素顔に迫る

小説・エッセイ

2014/11/29

 先頃亡くなられた高倉健さんのエッセイ集が電子化されていたので、早速読んでみた。やはり名優だったなあと嘆息した。不器用で朴訥なイメージは、つくられたもの。実際の健さんはすごくモダンでスマートな人だったのだ。  ここには23本のエッセイが収められているが、最初の1本目はレナウンのCM撮りで行ったポルトガルで檀一雄を思い... 続きを読む