安野モヨコのエッセンス凝縮! モテ&ラブ&オシャレ満載の魔女っ子ストーリー

2011/6/29

シュガシュガルーン (1)

ハード : PC/iPhone/iPad/Android 発売元 : 講談社
ジャンル:コミック 購入元:eBookJapan
著者名:安野モヨコ 価格:432円

※最新の価格はストアでご確認ください。

ショコラとバニラ。2人の小さい魔女が、魔界の女王の座をかけて、人間界にやって来た! 恋するハートをめぐるラブバトルの中で出会った彼は、敵対する勢力のプリンスで…?!

 
ファンタジックな魔法とラブに目がない、ルナルーチェの「なかよし」購読組、ヒロとチリでお送りします。

【ヒロ】チリさんは、魔界って本当にあると思う?

 
【チリ】んーまぁ現実的ではないけど、妄想族の私としては、断然あってほしいよね。それにしても、怖いのが苦手なヒロりんが魔界に興味持つなんて、どうした?

 
【ヒロ】確かに漫画によくある魔界って、おどろおどろしかったり、悪い感じのが多いけど、「シュガシュガルーン」の主人公・ショコラとバニラがいる魔界は、すごーくオシャレで明るいから、いいなぁと思って…

 
【チリ】そうー! 「シュガシュガルーン」略してシュガルンは、世界観がとっても可愛いの! 魔界や人間界の学校生活から、主人公や登場人物のスタイル、使い魔たち。もう、絵本を見てる感じ!

 
【ヒロ】いつもステキなセンスの漫画を描かれる安野さんが少女に向けて描くと、こんなにポップになるんだねぇ。

 
【チリ】主人公たちが、魔界の女王を決めるために受けてる試験で集めてる人のハートが、想いによって色が違ったり、繊細なガラスっぽいかたちなのも雰囲気あるよね。自分のハート、今何色だろう…

 
【ヒロ】…ショコラを守る2人組の男の子・ウーとソールが出てるシーンばっかり読み返してるから、妄想するまでもなく、まっピンク色だと思う。

 
【チリ】そ、そういうヒロりんだって、危険な香りのする美少年・ピエールに、ハートまっピンクでしょー!?

 
【ヒロ】だって、ショコラとピエールの恋は、立ち場を越えた少女漫画の王道ラブだし…ふふ。それ以外にも、可愛いらしいいろんな形の恋が詰まってるのが、シュガルンの楽しさ。

 
【チリ】「なかよし」連載スタート時に衝撃を受けた、モテ! ラブ! オシャレ! マジック! の大洪水は、ラストまで勢いそのまま! 少女の幻想が形になったようなシュガシュガルーン。どんな気分のときでも、元気を取り戻させてくれる作品だよね。

魔女スタイルのショコラとバニラ。誌面で見るのとまた違った、カラーの美しさです

目次も絵本のようで可愛い!

ショコラとバニラが住む家にも、作品のスタイリッシュさが漂っています

魔界の女王の座をかけたライバルでもあり、仲良しの親友でもある2人…

ショコラが初めてハートを奪うことに成功。人の心がこんなハートの形をしてたら…と想像するだけでワクワクします

謎の美少年・ピエールとショコラの恋は、シュガシュガルーン最大のキュンどころ! (C)安野モヨコ/講談社