暗黒の太陽JAZZのもと、繰り広げられる青春

コミック

2011/9/4

「さすがの猿飛」「ギャラリーフェイク」などを作ってきた、細野不二彦の作品。   大学のジャズ研究会でサックスプレイヤーだった菊池オサムが大学中退し、真のミュージシャンになっていく物語である。    ここでは、あえてプロミュージシャンでなく、ミュージシャンとしておく。これはサクセスストーリーではなく、現実に直面した若者... 続きを読む