私はメロウ。宇宙の無限の詩人

コミック

2011/7/2

SF漫画界の巨匠・松本零士が描く、地球を舞台にした超能力大戦。    西暦2024年、隕石の落下、宇宙線シャワーや移動性ブラックホールとの接触で、地球は甚大な被害を受ける。おかげで、原始共同体のような社会になっていた。そんな時、惑星・スヴァンからメロウという女性が地球へやってくる。 メロウの目的は、ブラックホールと接... 続きを読む