インタヴューだけでなく、映像も写真もふんだんにあるファンにはたまらない1冊

Yoko-san

2011/9/4

ナマのイチローは2回見たことがあります。 1回目は古い話で恐縮ですが、オリックス時代で、そのときはイチローの父、チチローに対するインタビューの仕事でした。当時、チチローは、敵サイドである3塁側(そのほうが左打者であるイチローがよく見える)に年間のシートを買って毎回観戦にきており、その席でイチローの成長物語をお話を伺い... 続きを読む