育児は楽しいけど、それだけじゃない! 育児中のパパとママへ贈る1冊

すばる舎

2011/4/18

『ウチの子、最近、手に負えない!』(すばる舎・ユニバーサルアプリ版)

ハード : 発売元 : subarusya Inc.
ジャンル: 購入元:AppStore
著者名: 価格:1,000円

※最新の価格はストアでご確認ください。

私事ですが、現在5歳になる娘がいます。毎日怒っています。理由はいろいろあります。トイレの水を流してないのに「流したよ」と、嘘をつく。おもちゃを弟に取られて物に八つ当たりする(弟に手を出さないのは褒めてますが…)。出したものを片付けない。調子に乗りすぎて度を越える…などなど。
  
親としては、どうしたら分かってくれるのかな? とか、言い方や伝え方が悪いのかな? なんて毎日が課題の山積みです。なんで素直に「はい」って言えないの? さっき、「分かった」って言ったのに!子供の頭の中ってどんなんじゃ??? まさに今の私にうってつけのタイトルです。

発達心理学者の著者らしく、子供の立場で発育スピードや年齢によって出来ること、出来ないことなどを丁寧に説明しています。一度何かを注意して、その場は「分かった」と子供が返事をしても、子供自身が理解したり、納得しているわけではないのだと書かれていました。それを読んで、なんだか腑に落ちる。だって娘は同じことを何度も繰り返し、怒られます。その場は「ごめんなさい。分かった」と、返事をしてもすぐ後で同じことをするのは、本当は分かっていないということ。私は毎回そのことに怒っていましたが、なんだか少し気が楽になりました。だって、分かってないのに「分かった」って返事をするなら、そういうものだと思って接すれば、親のストレス軽減になりますし、必要以上に子供に厳しく怒ることもなくなります。親の注意することを聞いて、自分で判断して、それを応用して同じことをしなくなるということは子供にとってはとてもハイレベルなことのようです。
  
また、相手の立場になって考えるようになるのは4歳くらいからスタートして中学生くらいまでの時間をかけて育まれるのだそうです。育児はまだまだ5歳の私。本も参考にしながら、実践で頑張ります! ただ、本書を読んで、子供ペースって大事だなぁと再確認しました。怒りすぎてたかな? っと反省して、子供と一緒にちょっとずつ育っていこうと思います。

かわいいイラストが、文章を補足しています。子どもの頭の中って不思議です

目次から今、疑問に思っている項目から読んでもOK! 私にはどの部分も全部「うん、うん」って感じでした

昼間の電車内では光が反射して読みづらい時などは、画面中央をタップすると上部に出てくる文字と背景の反転記号をタップして読むと、光の反射があっても読みやすいです

しおり機能ではしおり名を変換して気になる部分をチェック。パパにも読んでもらいましょ!