2008年11月号 『ジョーカー・ゲーム』柳広司

今月のプラチナ本

2008/10/6

『ジョーカー・ゲーム』 柳 広司 ●あらすじ● 昭和初期、かつて優秀なスパイだった結城の発案で設立された陸軍のスパイ養成学校“D機関”をめぐる中編集。表題作では、D機関に配属された佐久間がスパイ容疑のかかった外国人の家を捜索するが、実はそれはD機関を陥れるための罠で……。「幽霊(ゴースト)」では、テロへの関与を疑われ... 続きを読む