誰もいなくなった世界での、かなりエロチックな絶望と自由

RC100

2015/3/23

 フォトグラファー中野正貴の労作に『TOKYO NOBODY』(リトルモア)という素敵な写真集があって、一葉一葉に、くっきりと、東京の風景を映し出していくのだが、すこぶる奇妙なのは、この東京には人がいないのである。無人の渋谷、無人の新宿、無人の銀座。いったいどうやってこんな光景をカメラに収めることができたのか、その魔... 続きを読む