リクルートの伝説総務マンの熱血・人生指南書が電子書籍で登場。笑って、燃える稀少な逸品

ジパング・メディアコミュニケーション

2011/9/4

大條充能 熱いぜ!!~悩まない人生方法~

ハード : iPad 発売元 : ZIPANG Media communications Co.
ジャンル: 購入元:AppStore
著者名: 価格:600円

※最新の価格はストアでご確認ください。

著者の大條充能氏は、リクルート出身者で知らない人はほとんどいない(!?)と言われる有名人。
  
彼の口癖は「熱いぜ!!」で、そのコメントなどは「熱いぜ!!」で始まり、「熱いぜ!!」で終わります。問答無用、しがらみ関係なしの大條節が大変気持ちよく、読者のハートをワシ掴みにし、悩める社会人や大学生にカツを入れて、笑えることで元気をくれる稀少な逸品です。要は自分が主人公なんだから、ちょっとやそっとのことにへこたれずに、前向きに行こうぜ!!、ということを、繰り返し繰り返し教えてくれているわけです。

リクルート伝説の総務マンで、起業家の大條さんは、いまもなお、リクルートの社内報「かもめ」のお悩み相談コーナー「愛と怒りの地平線」や、ダ・ヴィンチ本誌で「愛と怒りの中間点」を連載中。このスタイルを軽く10年を超えて継続し続けていることを、ふとけんは大変尊敬しています。
  
落ち込んだときに元気出すサプリ的なアプリを求めている方には絶対オススメ。App Storeには「ちょっとくどいかも」という趣旨のコメントもありましたが、そのくどさこそが前向きさを維持し続ける、ポジティブオーラなのです(笑)。

「自己啓発」の「16.自己啓発本」ではガツンと「一冊も読んだことがないぜ!」宣言し、「19.借金」のコーナーでは「お前は内需拡大に貢献したぜ」と言い切るのがまさに”大條節”。全く想定外のアプローチで、いい意味で裏切られることを楽しんでほしいものです

この画面にある「29.修羅場」の防弾チョッキの記述は、PART2の「ビジネス Business」の中にあります。この意外性、そして読後感を楽しめる方は、きっと大條ワールドにハマってしまうことでしょう

ひらすらポジティブな大條充能氏のその人となりは、ぜひホームページで理解して欲しいものです! 著者の魅力がわかると、本書に書かれている内容の深さ(?)が垣間見えるかもしれません ブログはこちら→http://www.atsuize.jp/

著者の大條充能氏は元々バンドミュージシャンでもあったので、1998年刊の本書には当時のバンドで歌っていた(?)歌の歌詞まで掲載されています。これを誌面の私物化(笑)と呼ぶか、テーマに沿った編集の一環と理解するかは、読者のみなさんの判断にお任せしたいと思います