オスプレイ問題からAKB48襲撃事件まで、激しく読者を刺激する押井守エッセイ集

小説・エッセイ

2015/6/10

 遅れ馳せのさらに3周くらいあとを走っていてライターとしては恥ずかしい限りだが、村上春樹の『1Q84』のBOOK3をやっと読み、もう忘れていたBOOK1と2の、あらすじが折り込まれていて春樹ってなかなか親切じゃんと見直したのだったが、それとは別に、実にシンプルな物語なのに、「リトルピープル」があのことだ、「空気さなぎ... 続きを読む