家族・結婚・夫婦・親子・戸籍の常識が非常識に見えてくる?!

コミック

2011/2/3

93年に「ファザーファッカー」が出版されたときは、素直にたまげた。 読んだら不快になりそうな予感がしたので読まなかったが、著者がこの本でどうしても訴えたいことがあるのだろうということは感じたので、以来、内田春菊ってどんな人なんだろう、という好奇心がどこかにあった。 で、電子書籍で手軽に作品を検索して読めるようになった... 続きを読む