ダメサラリーマンと幽霊。異色のコンビの(自分を殺した)犯人探し!

小説・エッセイ

2011/2/10

深く考えることなく就職を決めたファーストフード店の仕事に忙殺される日々を過ごすサラリーマン草野。ある雨の夜、彼は仕事からの帰り道で轢逃げ事件を目撃してしまう。雨に打たれながらの救命作業もむなしく被害者は命を落とし、雨に打たれた草野は体調を崩す。 数日後、朦朧とする意識の中起き上った草野が見たものは轢逃げ被害者の幽霊だ... 続きを読む