まともな方がいつも苦労すんだよな、と心でつぶやいている人に「しなり方」を伝授する指南書

ビジネス・社会・経済

2011/2/16

筆者の植西氏が本書を通じて発信したかった趣旨は、一言で言うと、困った人から「解放される」のは、いくつかの具体的な行動や嫌いな相手に振り回されないための考え方だ、ということ。    忘れっぽい上司、ミスが多い部下、遅刻魔の恋人、約束を守らない友人、貸した金を返さない知人。。。「まともな方がいつも苦労すんだよな」と心でつ... 続きを読む