あなたにはありますか? 愛しさよりも、もっと強い気持ちで”蹴りたい背中”

小説・エッセイ

2011/4/11

レビューであれ、個人の日記ブログであれ、なんらかのまとまった文章を書く場合、筆者は、文章の始め方には特に気を使うものですよね。ましてや小説ともなれば、そこから読者をすうっと物語の世界に誘っていくことができるかどうか、作品の書き出しは、作家にとって、その力量が最も問われる部分ではないでしょうか。 この小説はこんな風に始... 続きを読む