日本のプロレス、格闘技界に影響を与えた人物の発言集

コアラブックス

2011/11/21

日本のプロレス、格闘技界に最も大きな影響を与えたひとり、プロレスラー「アントニオ猪木」こと猪木寛至。 彼のマスコミへの言葉、また自伝等に記された発言を集めた本。2002年、猪木寛至59歳の誕生日までの記録である。 内容は猪木の発言に対し、著者のコメントが載る形。「闘魂の章」、「政りの章」、「ユーモリスト・猪木の章」、... 続きを読む