史上初の女性皇太子誕生。その背景とは…

コミック

2011/11/29

歴史大作を幾多も作ってきたマンガ家、里中満智子の作品。 舞台は奈良時代。主人公は阿倍内親王。阿倍内親王の父は聖武天皇、母は光明皇后。歴史的に阿倍内親王は立太子し、史上唯一の女性皇太子となり、その後に孝謙天皇、重祚して称徳天皇になった女帝である。作品は、その彼女が9歳の時から綴る手記風の形となっている。 孝謙天皇の前に... 続きを読む