若者に夢をもつことを強要するなと主張する社会学者のピースボート体験本!

ビジネス・社会・経済

2011/11/30

希望難民-「ここよりも良い場所がある」「今の私よりも輝く私がいるはずだ」という現実と希望のギャップによって苦しむ人のことを筆者はこう呼んでいます。そしてその希望を冷却すること、すなわち“希望難民”化した若者を諦めさせたほうがいいというのが本書の提案です。 「若者を諦めさせろ」というとすぐ「若者はとっくに諦めている」と... 続きを読む