数奇な生涯をたどったAV女優にしてテレビタレントの赤裸々な告白

小説・エッセイ

2011/12/13

いうまでもなく今は亡きタレント飯島愛の告白体験記、大ベストセラーになった1冊だ。家庭での不和から社会への違和感、そこから逃避するように裏の道へ走っていったさまが赤裸に描かれて切実である。なにもかもぶちまけるように書き込まれているのがむしろ痛々しくすらある。それは若さの痛さだ。 だが、逆にいうとこうも読める。彼女が落ち... 続きを読む