文章で綴られる「ドラえもん」は切なくも美しい

小説・エッセイ

2011/12/21

藤子・F・不二雄のライフワークとも言える、「大長編ドラえもん」シリーズ。 コロコロコミックで短期集中連載され、ほぼ間を置かずに映画化、という最強の流れ。 その中でも特にメッセージ性が高く、一部で最高傑作とも呼ばれる作品が、「ドラえもん のび太と鉄人兵団」である。 “鉄人兵団”は2010年に「ドラえもん 新・のび太と鉄... 続きを読む