言葉にはならない美しさを秘めた賢治童話のエッセンス

小説・エッセイ

2011/12/31

この本には宮沢賢治の短編が14本収められている。14本というのは、 北守将軍と三人兄弟の医者/オッペルと象/どんぐりと山猫/蜘蛛となめくじと狸/ツェねずみ/クねずみ/鳥箱先生とフウねずみ/注文の多い料理店/からすの北斗七星/雁の童子/二十六夜/竜と詩人/飢餓陣営/ビジテリアン大祭/銀河鉄道の夜 である。 ところで賢治... 続きを読む