ランキング1位も納得の極上パニックサスペンス!

小説・エッセイ

2012/1/2

電子文庫パブリの総合ベストセラーランキングにて、長期にわたって1位を独走している作品が、この「ファントム・ピークス」。北林一光のデビュー作であり、初作ながら日本ホラー小説大賞と松本清張賞の最終選考に残ったことで知られている。 日本アルプスの麓に位置するある村で、行方不明だった女性・三井杳子の頭部と思われる白骨が発見さ... 続きを読む