愛も憎しみも学んだ――戦時下で子どもたちが選んだ衝撃の生存術とは?

エンタメ

2017/6/17

傷つけあう美少年の双子――心も体も痛みを感じなくなるまで ぼくらは、<大きな町>からやって来た。一晩じゅう、旅して来た。「おばあちゃんの家に到着する」より  この文章からはじまる『悪童日記』は、全62篇の作文集というスタイルで構成されている。書き手は双子の男の子で、年齢は10歳前後というところ。  戦争が激しさを増す... 続きを読む