宮部みゆき、辻村深月…超人気作家5名が2年の歳月をかけて“つないだ”ミステリーアンソロジー『宮辻薬東宮』

文芸・カルチャー

2017/6/22

『宮辻薬東宮』(講談社) 人気作家たちが約2年の歳月をかけて完成させた全編書き下ろしの“リレーミステリーアンソロジー”『宮辻薬東宮』(講談社)が6月20日、発売された。 「みやつじやくとうぐう」と読むこの変わったタイトルは、参加作家5名の頭文字を並べたもの。宮部みゆきを筆頭に、辻村深月、薬丸岳、東山彰良、宮内悠介とエ... 続きを読む