ビアンな店長と、貧乏少女のちょっとおかしくて温かいストーリー

2012/2/4

プアプアLIPS 1

ハード : PC/iPhone/iPad/Android 発売元 : 竹書房
ジャンル:コミック 購入元:電子貸本Renta!
著者名:後藤羽矢子 価格:105円

※最新の価格はストアでご確認ください。

「レズビアン」「百合」なんて言葉を聞くと、ちょっと違う世界が広がっているのではないか、なんて想像しちゃいませんか? 実は、そんなことなんて全然なくて、そういう人達も私達と同じ世界に生きてるのです。どんなに頑張ってもマリア様が見てくれそうにないルナルーチェの葉菜と、ほのぼの好きなヒロでお送りいたします。

【葉菜】百合ものと聞いたら食いつかずにはいられない葉菜です、皆さんこんにちはー!

【ヒロ】…ってことは、これ百合作品なんですか? わあ、なんだか未知の世界でドキドキしちゃう…!

【葉菜】あ、でも今回の作品は、そんなに身構えなくて大丈夫ですよー。ってな訳で、作品のあらすじ。超がつくほどの貧乏少女・大河岸ナコ。生活費を得るために仕事をしなきゃ、と見つけた先は、一見普通の天然石のお店。そこで会ったすごい美人の店長・大塚レン。しかし、彼女は自分がレズビアンだと告白する…!!

【ヒロ】…ふむふむ。読んでみたら分かったんですけど、あんまりいかにも! って感じがないんですね。ナコとレンの、ほのぼのしたやりとりに和んじゃいます~。レズビアンの人が出てくるから、って身構える必要が全然ないです。

【葉菜】男性でも女性でも楽しめる気楽さがいいですよね。でも、百合描写も要所要所でしっかり入れられてますよ! ナコが男の子と楽しそうに話しているのを見て嫉妬しちゃうレンとか、レンの元彼女が登場して、もやもやした気持ちになるナコとか…! ああ、なんて胸キュン!!

【ヒロ】わあっ、葉菜さん落ち着いて!!…で、でも、私もちょっと百合の良さが分かったかもしれません。ナコとレンが仲良くしてるのを見ると、心が温かくなってくるのがわかるんです。

【葉菜】百合ってどんなものだろう? 興味はあるけど、でもどれから見ればいいのか…なんて人には特にオススメ! 百合もの入門編としても、ほのぼの四コマとしても面白いので、是非ご覧あれー。

しょっぱなから、まさかのカミングアウト!?

しかし、こんなこと考えちゃうナコ。剛の者です

レンに少しづつ惹かれていくナコ

ナコが知らない男と…!?

「出会えてよかった」