漢方薬にも、抗がん剤にも…薬用成分は植物の「生存戦略」だった!

ライフスタイル

2017/8/4

『植物はなぜ薬を作るのか (文春新書) 』(斉藤和季/文藝春秋)  持病の都合で、医者から漢方薬を処方されています。セリやアカネの仲間なんかを煎じた粉薬なんですが…これがもう、マズいのなんの。罰ゲームかと思うような匂いと味に、日々苦戦しています。でもこの薬、私にはそれなりに合うらしく、つらい症状が嘘のように収まってく... 続きを読む