累計80万部突破の八咫烏シリーズ、ついに第一部完結! その読みどころは?

文芸・カルチャー

2017/8/3

『烏に単は似合わない』(文藝春秋)  松本清張賞を史上最年少の20歳で受賞した阿部智里さん。デビュー作『烏に単は似合わない』(文藝春秋)に端を発する和風ファンタジー「八咫烏」シリーズは、緻密に張り巡らされた伏線の数々、あいつぐどんでん返しの展開、そして精緻につくりこまれた異世界を縦横無尽に動き回る魅力的なキャラクター... 続きを読む