東大生の92%が子ども時代に“熱中体験”をもつ。虫取り、アイドル、少女小説…何かに「ハマった」経験が子どもの脳を育てる!

出産・子育て

2017/8/31

 “熱中体験”とは、虫とりや魚つり、読書、スポーツなどの趣味に没頭した体験のこと。東大生・東大卒業生50名に子どもの頃の生活習慣をアンケート調査をしたところ、「幼い頃に打ち込んでいたもの、熱中していたものはありますか?」という項目で、92%もの人が「はい」と回答した。内容はスポーツ、読書、楽器、ゲーム、アイドル、自然... 続きを読む