推理作家はなぜ密室で殺されたのか? 天才犯罪学者が難事件に挑む、火村英生シリーズの記念すべき第一作!

文芸・カルチャー

2017/9/2

『新装版 46番目の密室』(有栖川有栖/講談社)  ミステリ作家・有栖川有栖は長年にわたって2つの人気シリーズを書き継いできた。  ひとつは英都大学推理小説研究会のメンバーが数々の事件に遭遇する江神次郎シリーズ(別名・学生アリスシリーズ)。そしてもうひとつが、犯罪学者・火村英生の華麗なる活躍を描いた火村英生シリーズ(... 続きを読む