遺伝子検査で「ステージ-1」のがんを発見――最先端医療で見えた日本の医療鎖国

健康・美容

2017/9/12

『不老超寿』(高城剛/講談社)  スティーブ・ジョブズを死に至らしめた病、「膵臓がん」。発病後の生存率が低く、再発リスクが高い、極めて困難なこの病気を克服した人物がいる。それは、ハイパーメディアプロデューサーこと、高城剛氏である。  なぜ高城氏は、がんで命を落とすことがなかったのか。その秘密は、いい意味でのミーハー心... 続きを読む