コスパ最高! 笑いと味わい深さにあふれた、“藝”ある人間コラム

小説・エッセイ

2012/2/6

正直言って、「水道橋博士ってなんの人なの?」とか思っていた口なのであります。コラムを読んで面白かったような記憶はあるけど、「たけしのお弟子さん」以上の印象がなかった私(恥)。数々の芸人ならぬ「芸のある人」を切り取ったこの『藝人春秋』。その鋭い切り口とユーモアに、いまさらながらに感服いたしました。 面白かった。すごく面... 続きを読む