挨拶の習慣すら無かった国鉄時代からの脱却―JR九州の鉄道マンたちが取り組んだ本気の物語

ビジネス

2017/10/6

『新鉄客商売 本気になって何が悪い』(唐池恒二/PHP研究所)  日本国有鉄道が分割民営化される前の1985年11月29日に、「国電同時多発ゲリラ事件」が起きた。33ヶ所もの線路の通信・信号用ケーブルを切断し、浅草橋駅を焼き討ちした犯行グループは新左翼系の中核派であったが、現役の国鉄職員や区議会議員まで加わっていた。... 続きを読む