19世紀のアメリカを震撼させた世界初のシリアル・キラー。未解決に終わった事件を追うノンフィクション

社会

2017/10/9

『ミッドナイト・アサシン アメリカ犯罪史上初の未解決連続殺人事件』(スキップ・ホランズワース:著、松田和也:訳/二見書房)  19世紀末のアメリカは西部劇などで描かれる「開拓時代」として知られている。新たに造られた町が発展し、新大陸での夢と希望に住民たちは心を躍らせていた。しかし、一般的に流通している開拓時代の美談と... 続きを読む