週休4日で年収1000万も夢じゃない! 主婦も稼げる「自分ブランディング」で起業する方法とは?

ライフスタイル

2017/10/24

『好きな場所で、好きな時間に、愛される仕事を手に入れる本』(大東めぐみ/ぱる出版)

 ラグニュアリーなホテルのスイートルームに泊まり、プールサイドで仕事をしながら年商はなんと3000万円! 女子憧れの素敵ライフが手に入る「起業」のノウハウを公開した『好きな場所で、好きな時間に、愛される仕事を手に入れる本』(大東めぐみ/ぱる出版)。女性のための「愛され起業」コンサルタントの大東めぐみ氏は、これまで100人を超えるクライアントを起業させ、売り上げを軌道に乗せてきた。夫の転勤で香港に住み、小さい子どもを育てながら起業し、ビジネスを大きくした。いったいそのノウハウとは?

 いつか「起業」し、収入を得たいと漠然と夢みている人も多いだろう。本書によると、女性が起業するのにピッタリな時代がきているようだ。早く夢を現実にしなければもったいない! 「起業とは経済的にも精神的にも自立し、自分らしく自由に生きるための最善の方法」とは、仕事をやめ海外で子育てする中、うつになりそうだったという日々を体験した著者ならではの説得力ある言葉だ。

■「自分ブランディングサービス」で「小さく起業」

 女性に向いているのは、コーチ、カウンセラー、コンサルタント、セラピスト、サロネーゼなど、モノを売るのではなく、経験や特技など無形のサービスを売る仕事。自分のファンをつくることが大事な「自分ブランディングサービス」は、簡単にスタートできる。SNSで発信するだけでよいので、スマホ1台からでも始められるのだ。ニーズがあるのは、ビジネス(資格、勉強)、投資・マネー、美容・健康、スピリチュアル、恋愛など。

■営業はWEBマーケティングにおまかせ

 ゴリゴリの営業は必要なし。FacebookやTwitterなどのSNSやブログを使って発信していくだけ。YouTubeも使って、爆発的に口コミを広げることが可能な時代だ。自分ブランディングビジネスにWEBマーケティングというツールをかけあわせれば、ビジネスの効率化 利益の最大化がはかれる。

■まずはFacebookとアメブロから

 SNSでは拡散性のあるFacebookがオススメ。まず友達上限5000人と100「いいね!」を目標に。ブログでは情報交換や潜在的なお客様を増やせるしくみがあるアメブロがオススメ。

■自動化&デジタル化で急加速

 著者は、「本命商品」をYouTube動画から買ってもらえる流れをつくっている。さらに「本命商品」もデジタル化し実際の稼働を減らしている。ビジネスを自動化し省略化するにはFacebook・アメブロから、メルマガ・LINEなど、ビジネスの成約率が高いメディアへ移行する必要もある。ふんわりした女子の憧れ本かと思いきや、セールステクニック、セミナーの運営方法、デジタルマーケティングなど、かなり具体的で実践的なビジネス書である。「小さく起業」なら私にもできそう! と意欲がわいてくる1冊だ。

文=泉ゆりこ