いじるほどに味わい深く。これぞ“マニアの神髄”な名作の読み方

文芸・カルチャー

2017/11/15

『名作をいじる 「らくがき式」で読む最初の1ページ』(阿部公彦/リットーミュージック)  小説の読み方なんて人それぞれでいい。けれども、どうも本を読めないという人が最近増えているらしい。忙しい、集中できない、そもそもおもしろくない、と理由は様々だ。そこで、本は読むためだけのものではない、読めないならまずはいじってみれ... 続きを読む