就職するか、起業するか? 重度の障がいを持ちながら「起業」の道を選んだ2人の社長

ビジネス

2017/11/28

『2人の障がい者社長が語る絶望への処方箋』(佐藤仙務、恩田聖敬/左右社)  来年の事を云えば鬼が笑うと諺にあるが、2018年の春に卒業を予定している大学生や大学院生の就職内定率が10月の時点で92.7%に達したという。一方で内定辞退率もまた64.6%と高いそうだから、引く手あまたの新卒者には喜ばしい限りだろう。しかし... 続きを読む