映画『IT』は恐怖の入り口に過ぎない…… スティーヴン・キング原作で結末を見届けろ!

小説・エッセイ

2017/12/6

『IT』(スティーヴン・キング:著、小尾芙佐:訳/文藝春秋)  11月3日の公開以来、「本当に怖い!」との感想がネット上を駆け巡り、異例の大ヒットを記録しているホラー映画がある。アンディ・ムスキエティ監督の『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』だ。先日わたしも都心のシネコンに足を運んできたが、公開から20日経... 続きを読む