愛猫との出会い、そして別れ――すべてのどんくさい「ネコのげぼく」に捧げるやさしい命の物語

文芸・カルチャー

2017/12/16

『わたしのげぼく』(上野そら:著、くまくら珠美:絵/星雲社)  『わたしのげぼく』(上野そら:著、くまくら珠美:絵/星雲社)を読む。数ヶ月前、書店の店先でパラッと読んで「これは家で読まないとヤバイやつだ」と買って帰った一冊の絵本だ。  主人公の「わたし」はオスのネコ。4歳のおとこの子に選ばれて家にやって来た。 「かっ... 続きを読む