戸籍はなんのために必要なのか? その弊害は!? 戸籍制度の意義と問題を問う『日本の無戸籍者』

社会

2017/12/27

『日本の無戸籍者』(井戸まさえ/岩波書店)  日常生活の中で自分の“戸籍”を意識することはどのくらいあるだろうか。結婚や離婚といった機会がなければ、ほとんどの人はとくに戸籍なんてものを意識することなく暮らしているはずだ。戸籍とは家族集団単位で国民を把握するための公の登録制度。通常、日本では出生届の提出をもって子はその... 続きを読む